ワンダフルでマーベラスでビューティフル

タカラヅカについて取りとめもなくポツポツ書いてます。まだまだ新参勉強中。ファン歴:この1月よりやっと予科本科を経て研一さんになりました。

キャッチミーがとまらない

ていうか、かいちゃんの進撃がとまらないです。一度もちゃんとお芝居を拝見したことがないのにおこがましいのですが・・。(所詮、亜流且つライトなのでお許しください。)
2014タカスペのひっくり返るお芝居とキャッチミーお稽古風景は見たことありますよって見たうちに入りませんよね(土下座)。
なぜそんなに心鷲づかみされているのか・・



当初は、みりおちゃんと同期カテというざっくりとしたくくりで。それ以外、七海さんに対しての感情は持ってなかったです。
きっかけは、組替えが決まってからのカフェブレ出演。詳しい内容はうろ覚えなんだけど、組替えの件に関して話す七海さんを拝見して「10年以上宙組で頑張ってたのに、やっぱり組替えってショックだよねー、そりゃあそうだよなー・・・」と共感。どういうわけか、自分がもしそうだったら?とか意味もなく自分に置き換えてみたり、【組替え】についてモヤモヤ考えさせられたんです。
最終的に前向きな言葉でまとめてたと思うんだけど、「どうして?なんで自分が?」という戸惑いの気持ちがかいちゃんからストレートに出てたからなのかな~。
良い悪いとか別にして 「すごく正直な人なんだなぁー」。これがわたしの『かいちゃん』ファーストインプレッションでした。
それからは「かいちゃんは転校生として星組さんで馴染んでいるのだろうか?」と何かと気になりだして⇒かいちゃん動向をチェックするようになり⇒今にいたるという感じです。
知れば知るほど魅力的な七海さん。そもそも自分的どこにやられているか考えてみました。まず一番大きな理由は『友達にいそうなところ』w。見たことある感半端ないんです。それがプラスに作用して、もーもー愛着を持たずにはいられないタイプです。見れば見るほど大好きになっていく自分が怖いですww。
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」。なかなか高評価で嬉しい限りです。気がついたのが遅すぎてチケットは手に入れることできなかったことが無念でなりません。
次回星組公演は必ずや観劇させていただくつもりでおります。
タカニュの突撃レポのかいちゃんも可愛かった。
大好きすぎてキャッチミー終わるのが寂しいというかいちゃん、まだ始まったばっかりだよと言われるものの「指折り数えて寂しかってる」とのことw。この気持ちすごくわかるな~。こういうことよくあるもん。始まったものっていつかは終わっちゃうんだよね。わかってはいてもそれって寂しいよね・・。
好きなナンバーはグッバイとれんれんがお話をするとかいちゃんも同意「神神しさに涙がこみあげてくるんだけど次に自分のナンバーがあるから我慢する」とさらっと嘯いてますww。
「泣いてるじゃないですかー」と当然のようにれんれんにつっこまれるんだけど、「泣いてないからっ」て言い張るかいちゃん。かかかかかわいい(;;)
登場するたびに私の心をぎゅーっと鷲づかみにするんですよ。可愛すぎて朝から吐きそうでしたーww。かいちゃんの進撃は留まることを知らないようです。