ワンダフルでマーベラスでビューティフル

タカラヅカについて取りとめもなくポツポツ書いてます。まだまだ新参勉強中。ファン歴:この1月よりやっと予科本科を経て研一さんになりました。

退団会見

一昨日行なわれた花乃ちゃんの退団会見をタカニュで拝見しました。
会見を見終わって思ったのは『諦めがつく』ということ。本人の口から退団に至った経緯の説明及び気持ちなどを聞けるというのは大きいですね。それは、事実として受け入れるしかなくて、有りえない希望を差し挟む余地がないので飲み込まざるえない。Pちゃんの時はご本人の口から聞かされるという場がポップアップまでなかったから、どこか信じられない気持ちの方が勝っていたような気がします。これが贔屓となると話は変わると思いますが、てかいったいどんな気持ちでその日を迎えるのだろう、今は想像だにしたくないけど、いずれ訪れるのよね・・・。
余りにもお美しくて潔くて充実してるお顔をみたら何も言えないって思った。最後まで花乃ちゃんらしく駆け抜けていただけたらと思います。あと、あそこまで潔い晴れ晴れとしたお顔をされると、ほんの少しね、寂しくもあるかなぁー・・(すみません勝手でw)。

正直今は花乃ちゃん退団後、贔屓がなさなければならない事柄(嫁取り、相手役とまた一から始めなければいけないことの数々)を考え、胸がギューーッとなる思いでいます。