ワンダフルでマーベラスでビューティフル

タカラヅカについて取りとめもなくポツポツ書いてます。まだまだ新参勉強中。ファン歴:この1月よりやっと予科本科を経て研一さんになりました。

奴隷と言う名の王子様

またもや、いろいろと発表がされたというのにアップできずに月日が流れました。
花乃ちゃん退団後、娘役トップに仙名さんの就任が発表になりました。花乃ちゃんとは違ったタイプの娘役さんなので、今まで以上にドラマティックな濃ゆい展開とか似合いそうですよね~。とにかく期待値あげてお披露目を待つことにいたします。お披露目の演目等すでに発表がありましたが、それについてはまた後ほど。
とりあえず、『金色の砂漠』の相関図にヒートアップしてしまったのでそれについて触れておきます。





最初にアップされた【主な配役】では、奴隷チーム、王族チーム、賊チームなど、ぼんやりとしたグループ分けを把握するのみで今一ピンと来なかったのですが・・。11日に相関図がアップされて俄然テンションが上がってまいりました。
当初は第一王女専用の奴隷がみりおちゃんで他奴隷さんはイスファン国の奴隷という表記だけだったのに。な・な・なんと一家に一台的に一王女一奴隷制度だった模様。第二王女のべーちゃんにはキキ奴隷、第三王女の音くりちゃんにはあきら奴隷って、←ここ一番いろんな意味で声大きくなる所ですよねー。相関図見た時驚いてリアルに声が出たとこですw。斬新な組み合わせ、どんな並びになるのでしょう、とっても気になる二人です。ていうかママパパにも一奴隷だったことに今相関図再確認して気がついたわ。ちな王にはゆめ奴隷って同期じゃないですかぁぁぁぁぁ。ゆき妃にはじゅんこさん奴隷。どなたかがメイちゃんの執事のお話をされてたけど、そーっか(ポンッ)、一お嬢様に一執事。まさにそれですね!!
求婚者も最初は全員花乃ちゃん目当てだと思いこんでいたところ、実は一姫一求婚者だったというww 求婚者みんな●●国の王子っていうのもあがります。姫に求婚するんだからよくよく考えてみると王子で然るべきなんですけどぜんぜん気がつきませんでした。あまりに楽しくなりすぎたので書き並べてみました。眺めてるだけでもすっごい楽しそうです。
A:れい王子⇒花乃姫/みりお奴隷 
B:たそ王子⇒べー姫/キキ奴隷 
C:るな王子⇒音くり姫/あきら奴隷
ABCそれぞれで一つのお話できちゃいそうですよねー。妄想膨らみすぎて収拾がつきません。あ、だめだ、頭の中が、『めぐり会いは再び』みたいなコメディーに傾いてる。たそがカボチャパンツ履いて求婚してる。ちがうちがう絶対ちがーーーーう!!だってトラジェディとは悲劇、悲劇=トラジェディなのだから・・・。「奴隷でありながら矜り高いギィは、そんな王女を恋の前に屈服させたいと激しい思いを募らせる。ギィの怒りにも似た愛は、やがて報復の嵐となってタルハーミネと王国を呑み込んでゆく──。」これが正しい金色の砂漠の姿。カボチャパンツは出てきません。どちらにしても楽しみすぎる、お稽古情報早く入ってこないかなぁ~ワクワク。